フィリピンの台風被害のデジタルブック

フィリピンのテレビ局ABS-CBNが、ここ数年の大きな台風の被害について、直感に訴えるようなデジタルブックを作った。

http://www.abs-cbnnews.com/specials/3Disasters

カッコつけて写真の解像度が高いので、俺のように回線が速くないところに住んでいる人にはちょっと見づらい。

しかし、こうたてつづけに写真を見ていると、あたかも戦争で荒れ果てたような感じですね。。
当たり前ですが、作り物の映画より、よっぽど臨場感があります。

スーパー台風ヨランダ(ハイアン)の被害者数、死者6009人、行方不明1779人

タイトルの件、12月13日時点で死者6009人、行方不明1779人とのこと。一ヶ月以上経過してようやく全体像がつかめてきました。

が、今の時点では今度は二次被害がたくさん出ているはずです。判定が難しいこともあるだろうけれども、こちらもかなり気になります。