アブサヤフが新たにインドネシア人2名を誘拐

11月20日に、マレーシアのサバ州沖でマレーシア籍の船に乗っていたインドネシア人2名がアブサヤフによって拉致された。

ソースの英語記事のひとつがこちら。
http://www.straitstimes.com/asia/se-asia/abu-sayyaf-gunmen-snatch-two-more-indonesians

この記事は、数週間前にベトナム人6人が誘拐されたばかりだと書いておきながら、現時点で拉致されているのは他に16人としてベトナム人を含めていない。内訳は、

オランダ人 1名
ドイツ人 1名
マレーシア人 5名
インドネシア人 2名
フィリピン人 7名

どうもこの数字は11月11日の「アブサヤフが新たにベトナム人船員を拉致」のときのロイターの記事を写しているのでは、という気がしてならない。ベトナム人を反映していない上に、10月の韓国人も1名拉致されていたはずなのに載っていない。この数字はちょっと信じられない。

現時点で捕まっている人の数を改めて別のソースを探すことにして、以下のフィリピンのテレビ局ABS-CBNのニュース記事を見てみると、
http://news.abs-cbn.com/news/11/20/16/2-indonesians-abducted-off-abu-sayyaf-stronghold

「ロイターとフランス通信の出典」と前置きして、他に22人としている。内訳は、

オランダ人 1名
ドイツ人 1名
韓国人 1名
マレーシア人 5名
ベトナム人 6名
インドネシア人 2名
フィリピン人 6名

今度は、フィリピン人が7人でなく6人というのが気になる。韓国船が襲われたときに船長とともに、フィリピン人船員一名が拉致されていたはずだが。。

なんだか、情報が錯そうしている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中