福岡のOTAKU事情

海外のOTAKU事情を調査するという、自分的には新しいテーマに久々に乗り気です。しかしまずは日本のヲタク事情もある程度知らなければ、ということで、とりあえず地元福岡についてネットをベースに調べてみることにしました。

あ、なんと言っていいかわからないので「OTAKU事情」と書きましたが、外の人からは「ポップカルチャー」と呼ばれたりすることもある、アレです。マンガ・アニメに始まる、サブカル的な大衆芸術の集合といいますか。。

さて、福岡といえば屋台ですが、去年から「メイド屋台」なるものができ、今でも続行中らしいです。その名からして王道と思われる「福岡おたくニュース」での記事はこちら

一方、OTAKU業界はそんなに儲かってもいないようで、コトブキヤ福岡天神店は、去る6月にわずか2年以内で撤退してしまったそう。「まんだらけ」にしても、福岡・天神にできた当初はもっと繁華街の中心にあった気がするし。。

で、俺みたいな素人向けには、「よかなびweb」のオタクスポット紹介でも読んでいるのがよさそう。外国人観光客が行くスポットも、王道はこのあたりでしょう。

と思いきや、福岡には「アジアンビート」なるウェブサイトがタイ語、ベトナム語を含む7言語で運営されていることを発見。今でも更新されているよう。これって全国的にも珍しい取り組みなのでは?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中