スペイン語:DELEのB2、作文全部書けなくても大丈夫

スペインのスペイン語試験DELE(B2)受験の話のその後。

去る5月に受けた試験では、作文の時間にヘマをやらかし最後まで書き終えることができず、正直かなり凹んでいました。が、結果を見たらなんと受かってました!

これから受験する方々に参考になると思いますので、少し詳しく状況を書きます。

作文が2題あるうち、私は一つ目にちょっと時間をかけすぎ、2つ目は後半にさしかかったところまでしか書けませんでした。一つ目に関しては字もわりときれいで、内容的にも自分の中ではかなり良くできた方と自負しています。

そして結果を見ると、作文では6割ちょい(16.67/25)でした(ちなみに他科目もだいたいそれぐらいでした)。そして、なぜかリスニングだけはまぐれで8割以上とれていたので、総合では7割をかろうじて越える点数になり、晴れて合格となりました。

ちなみに、結果のEメール通知はまだ来てませんが、実は(海外で受験したとしても)日本のDELEのウェブサイトから早めに見ることができます(受験番号と生年月日を入力します)。かくいう私自身、一緒に受験した友人に言われて初めて知ったのですが、5月末に受けた試験の結果は、7月末に公開となっていたようです。

さて、ここからは受かったからこそ言える話になりますが、今回の受験までエクアドル滞在で約1年半かかったことを勘案すると、現地で言語習得しまくるならば単純計算であと8年の間に5言語(1.5*5=7.5)はB2レベルになれる見込み。さらに言うとポルトガル語とかイタリア語とかは既になんとなくわかる気がするので、そういう言語だったらもっと早く習得できるだろう。

実際問題としては、俺は次のターゲットをASEAN言語にしたので関係ないのですがね。何言語習得ってのは、そんなの競争するもんじゃないんだからあまり意味のある目標じゃないと思います。ライフワークとしては、言語習得のプロセスが辞められないほど楽しいかどうかがすべてです。

Preparacion Dele: Libro + CD - B2 (2014 Edition)

Preparacion Dele: Claves - B2 New Edition
Pilar Alzugaray María José Barrios Paz Bartolomé
Edelsa Grupo Didascalia, S.A.
売り上げランキング: 1,277
El cronómetro / The timer: Manual de preparación del DELE. Nivel B2 / Diploma of Spanish as a Foreign Language Preparation Manual. Level B2 (Cronometro)
Alejandro Bech Tormo Rosa María Pérez Bernal Carlos Salvador García Nicolas Sanchez Gonzalez Inaki Terres Chamorro
Editorial Edinumen
売り上げランキング: 18,098
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中