フィリピンの離婚承認裁判

フィリピンで裁判なんて、きっと大変だろうなぁ、と思います。日本人の社長さんが元従業員に不当解雇で訴えられるとか、元彼女にレイプで訴えられるとか。。

保身のためには、八方美人と言われようが「敵を作らない」というのが鉄則と思われます。ただ、逆恨みは防ぐのが難しいかもしれませんが。

一方、日本に暮らしているのにフィリピンの裁判所にお世話にならなければいけなくなる事態もありえるそうです。
今回読んだのが、この「離婚承認裁判」について。

下の「フィリピン国際法務株式会社CEOブログ」の記事はとても面白いです。ちょっと物言いがえらそうなところはありますが。こういうブログが埋もれてしまうともったいないなぁ。
http://ameblo.jp/barroskei/entry-11791838390.html
http://ameblo.jp/barroskei/entry-11782165532.html

ところで、フィリピンでの婚姻といえば、しばらく前に16才と結婚したとされる初老の歌手フレディ・アギラですが、例によってスキャンダルが続いている模様。いろんなことを言い出す人がいて何が事実かさっぱりわからなくなる、というのがフィリピンらしいなぁと思います。
http://somewhereph.blog.fc2.com/blog-entry-1014.html

ま、ぶっちゃけなんでもいいですわ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中