エクアドルの治安の比較

あんまり更新できていないにもかかわらず、年末の殺人ニュースのために、このブログの最近のアクセス数が激増してます。

たまにエクアドルが日本にメディアに取り上げられたかと思えば、むごい事件でした。もうこれで日本からのガラパゴス観光も数年は落ち込むでしょうね。。

さて、今日は治安について書きたいと思います。タイトルには「比較」と書きましたが数字を比べる気は毛頭ありません。生活実感としての比較です。

まず、今回の新婚夫婦がやられた手口、メディアでは直訳の「特急誘拐」という訳語が使われています。私としては「スピード誘拐」とか「短時間誘拐」の方がいいかと思います。
http://thepage.jp/detail/20140105-00000003-wordleaf

タクシーがグルになっているというのが特徴なので、流しのタクシーは危険です。こんな危険があるんなら、むしろ路線バスに乗った方がいいと思うのですがいかがでしょうか。

しかしながら、エクアドルの国中でこんな犯罪が起こっているわけではありません。世界中どこでも、悪人は大都市に集まってきます。なので、たとえばエクアドルならグアヤキルが一番リスク高いです。人口を反映して二番目はキトですが、キトでは最近はこの「スピード誘拐」は減ってきているようです(が、キトでも数年前にも日本人が誘拐されています)。

事件のあったグアヤキル、実は、独裁気味の現大統領コレアの出身地なのですが、はっきり言って治安最悪です。今回の事件をきっかけに政府が本気で浄化作戦をやってくれるようになることを願います。

とはいえ、エクアドルに限らず、日本では一般的に中南米は治安が悪いと評判ですよね。どのぐらい悪いか、私も自分で行ってみるまで実感がわかなかったのですが、1年3ヶ月経った現在の結論としては、

フィリピンよりよっぽど危ない。

まず、手口がえげつない。マフィアの組織力の差なのか、それともターゲットの層が違うからなのか。。

それから、アジア人の目立ち方がエクアドルみたいな南米の国だと半端ないです。当たり前ですが、目立つと、やはり狙われやすくなります。その上、一般的に中国人の評判が良くない(近年どっと増え、ビジネスで現地人と競合していて、しかも勝っている)ので、日本人もその延長線上で見られます。思っているほど「日本」を特別扱いしてくれません。移民の多かったペルーやブラジルでは違うかもしれませんが。

一方で、メキシコは特定地方を除けば、普通に旅行していてまったく問題なかったです。外国人観光客が多いのがなによりの証しです。行ってはいけないのは北部、それからメキシコシティの中のどえらくでかい市場(テピート)、あと、噂ではアカプルコも危ないらしいです。

ちなみにエクアドル国内だと、外務省のサイトに書いてますがコロンビア国境に近い方はダメとか、その程度です。それと今度のグアヤキルは、まあ事件後にわざわざ近寄る人はいないでしょう。私も、たぶん一度も行かずに終わるでしょう。リスクを冒していくほどの価値があるとは到底思えませんから。

広告

エクアドルの治安の比較」への5件のフィードバック

  1. 始めまして。エクアドルの治安を調べていてこちらのブログに辿り着きました。
    娘が、現在米国の大学2年生なのですが、3年生の秋シーズンにスタディアブロードでエクアドル・キト・ガラカゴス島に4ヶ月滞在の希望を出しています。メジャーはバイオロジーでマリンバイオを習う為です。プログラムはしっかりしており、現地スタッフも訓練を積んだ人達が当たるとあるのですが、キトで2ヶ月滞在、後半ガラパゴス島に移動して研究するらしいんですが、現地の治安をとても心配しており、反対しています。
    日本人が狙われやすいと聞き、ましてや小柄な日本人女子学生は危険では無いでしょうか?狙われ易いですか?
    エクアドルじゃなくても、何処へ留学しても危険は伴うとは理解していますが、わざわざ治安が最悪と言われている所へ行く必要があるか悩んでいます。
    どうでしょうか?キトは、危険ですか?日本女子学生が行く所じゃないですか?
    学生で、スタッフとともになら安全でしょうか?
    gosxiさまのご意見をお聞かせ下さい。宜しくお願いします。

  2. コメントありがとうございます。
    昨今、日本にいたらエクアドルの悪いウワサしか聞かないと思いますので、心配もごもっともと思います。
    ガラパゴスについては私は行ったことがないのでキトに関してのみ回答します。

    治安ですが、「最悪」というのは大げさかと思います。先進国のとの比較はもちろんできませんが、エクアドルは中南米では特に危ない方ではない、というのが私の認識です。しかしながら、経験から言うと総じて東南アジアよりは治安が悪いです。キトは安全ですよ、とは私は言いません。

    日本人が狙われやすいかどうかについては、日本人だと見分けられる人はそもそもおらず、単にアジア系だから目立つこと、かつ現地で中国人の存在が良い印象をもたれていないのでその影響(商売敵の中国人の仲間と思われる)があること、が考えられます。なにより、警戒心が弱いと狙われやすい、というのは人種を問わずと思います。女性かどうか、小柄かどうか、もあまり関係ないです。

    ということで、私の回答をまとめますと、おそらく今日本で思われているほどには危険ではないですけれども、総じて東南アジアよりは危険なぐらいです、ということになります。参考になれば。

    • 返信どうもありがとうございます。
      「最悪」では無いが、「安全」では無いという事ですね。
      ガラパゴス島の滞在においては観光客も多いと聞き、そんなに心配はしていないのですが、キトでの滞在について心配しています。
      なにも治安が悪い地域に好んで行かなくても良いのに・・・と思っています。
      ご意見を読んで少しは安堵したんですけど、やはり、行き先を変えてくれる様に説得しようと思います。(言う事聞かないと思いますけど)
      どうもありがとうございました。

  3. 4ヶ月前に質問させて頂いた者です。その後の御報告をと思いまして。
    娘本人の強い希望もあり、キト・ガラパゴス島への留学が決まりました。VISA等の手続きも済み8月下旬にはキトへ行く事になりました。その後、キトにお住まいの方々のブログなどを読ませて頂き、本人が自覚を持って危険を回避する行動していれば良いのではないかと思えるようになりました。
    本人に危機管理が無いと何処に居ても決して安全な地など無いですよね。昨今、日本も安全では無い国となりつつありますしね。留学中の4ヶ月間、ただただ無事を祈るだけです。
    gosxi様の御健康と御活躍をお祈りしております。
    どうもありがとうございました。

    • わざわざご報告ありがとうございます。娘さんに私からアドバイスできることがあるとすれば、1)事件に遭うのは気がゆるんだとき、2)エクアドルではアジア人は目立つということを忘れない、のふたつでしょうか。現地の同級生等から危機管理の方法を直に学べば、今後世界のいろいろなところで通用すると思いますよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中