香港のLCCが日本に就航

日本でも、名前はもはやすっかり定着してきた感がある格安航空会社(LCC)。しかし実際に利用する段になると、学生以外はちょっと勇気がいる。国内線で利用が少ないのは、国内で運行している3社(ジェットスター、エアアジア、ピーチ・アビエーション)が軒並みでっかい赤字を出していることからもわかる。エアアジアにいたっては提携を解消し、国内線を運行する会社はANA100%のバニラエアとして再出発するそう。

さて、一方で国際線では既にかなりの会社が日本に乗り入れている。把握しているものを以下に列挙してみます。

中国 ・・・春秋航空
韓国 ・・・チェジュ航空、ジンエアー、エアプサン
マレーシア ・・・エアアジア
フィリピン ・・・セブパシフィック
シンガポール ・・・スクート
オーストラリア ・・ジェットスター

そして今回のニュースは、香港の会社。香港エクスプレスという会社が、11月から日本に乗り入れを始めるらしい。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM27006_X21C13A0FF8000/

ちなみに日本に乗り入れていない格安航空会社はアジア勢だけでも、

タイガー航空 ・・・シンガポール
バリューエア ・・・シンガポール
ライオン航空 ・・・インドネシア
ゼストエアー ・・・フィリピン
エア・インディア・エクスプレス ・・・インド

などなど。LCCの勢力図は頻繁に変わるので、引き続きウォッチしていきたいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中