フィナーレ2012で楽譜にロゴを挿入する

今に始まったことではないが、フィナーレの使い方がよくわからない。なんでもうちょっとわかりやすいインターフェイスにしてくれないんだろうか。

今回はこれから作る楽譜に自作のロゴを挿入したかったのだが、ヘルプページはさっぱり役に立たないし、ネットで検索してもなかなか何も出てこないし、けっこう苦戦した。そういうわけなので、他にもそういう人がいるかもと思い、メモを残しておきます。

フィナーレ2012ではtiff形式ファイルその他の画像を読み込むことができるそうです。tiff形式は中身はtif形式と同じなので、そこは気にしなくてよい。私は”infanview”というフリーソフトを使ってtif形式にしました。ちなみに、画面上に映っている中の一部分を画像として保存するためには、”Rapture”などのフリーソフトがありますので、そこからinfanviewを経由してtif形式ファイルが作れます。

さて、tif形式ファイルは準備できたとして、フィナーレ2012でのやり方です。
1) グラフィックツール(上級者用ツールの中にあります)のアイコンをクリック。
2) メニューバーに「Graphics(グラフィック)」という項目が現れるので、その中の「Place Graphic(グラフィックの配置)」をクリック。

それだけでした。

普段アドビのソフトとかを使い慣れていると、挿入とかインポートは左側(「ファイル」とか「編集」らへん)にあるのでは、と思ってしまうのですが、全然違う場所でした。しかもまぎらわしいことには「ファイル」のところに”Smart Score Lite”というスキャン用のソフトが入っており、tiff形式の楽譜を取り込むことができるようです。でも、今回はロゴなのでそれは全く関係無い。

フィナーレの操作については調べないとわからないような操作法がいろいろあるので、これからちょこちょこ書いていくかもしれません。ではでは。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中