サンボアンガ危機(9月15日アップデート)

フィリピンの外にいるとあんまり情勢がよくわからない、現在のサンボアンガ危機。日本の外務省からのアラートによれば、サンボアンガ市内2箇所とバシランで衝突が起こっているそう。

下のBBCによれば、14日時点でMNLF側はあと100人程度、それに対して国軍は1000人を出動させている。死者は50人(民間人か不明)、それから避難生活を送っているのが6万人だそう。下の記事には写真もいくつか出ています。
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-24089553

本件に関して、サンボアンガにいるローカルの知り合いが「戦争」という単語を使っているのが印象的。地元民の認識ではこれはテロではなく、内戦の一種ということか。

さて、英語版のwikipediaではこれまでの動きを時系列にまとめるサイトが登場している。正確だという保障はないが、手がかりとしては非常に有用と思われます。
http://en.wikipedia.org/wiki/2013_Zamboanga_City_crisis

本件については引き続きウォッチしていくつもり。あわせて、ミンダナオ和平プロセスについても、ネットでにわか勉強した内容を書いていきたいと思う。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中