海外で日本版キンドル・ファイアを使う

日本から来る友人に頼んで、日本版キンドル・ファイアを持ってきてもらいました。で、いざ開けてみると、こいつは相当厄介です。。

まず、海外からは日本のアマゾンストアが使えないという。それは楽天も同じですが。ということでアメリカのアマゾンのアカウントをセットしておきました。

次に、アプリ。これがまた全滅。調べてみたところ、google play以外のところからアンドロイドアプリをダウンロードすればインストール可能らしいのだけど(参照)、これにはひとつ条件が。アンドロイドアプリである、”EsExplorer”というアプリが必要とのこと(参照1参照2)。これでは鶏と卵状態になってしまって先に進めません。。せめて日本もしくはアメリカでそいつだけ入れてこれれば話は全然違うのですが。

結局、上記2つをクリアするには、ちょっとしか工夫が必要だそうです。

まず日本のストアについては、ネット接続を日本のVPNを使ってやる必要がある。詳細は以下を参照、
http://www.watchjtv.com/home/vpn/amazon/
http://www.watchjtv.com/home/vpn/amazon2/

次にアプリを使えるようにするためには、管理者権限を取得してうんたらかんたらが必要だそう。
http://www.j-love.info/amazonnew/amazoncom_kindle_fire_japanese_and_market.htm
俺のこれまでの経験から、自分でこういうのをやろうとすると5時間ぐらいはざらにかかるので、はっきり言ってめんどくさい。
ただ、これをやると、より使いやすい日本語入力のシステム(atok shimej)を入れることができるよう。っていうか、kindleの日本語入力の切り替え、かなり嫌な感じです。アマゾンショップの件もあるし、もはや海外にいる間は、この端末で日本語を使うのは辞めておこうかという気すらしてくる。

ということで、総合的にいって、サポートされていない海外でkindle fireを使うというのはそんなに楽ではないです。こんなことじゃ生活に革命なんか起きませんよ。。

<おまけ>
上記を調べている間に、いくつかのちょっとしか手法も出てきたのでリンクをはっておきます。

複数のアカウントで購入した本を開く

海外でKindle Paperwhiteを使う:洋書と和書を一つのKindleで読む その2

kindle用に自炊
http://kindle.tank.jp/jisui.html

kindleでPCを遠隔操作

【Kindle Fire HD】自宅PCを快適操作できるAndroidアプリでFlashやニコニコ動画、GyaO!も思いのまま!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中