イランイラン

前にも言ったように、いろいろブログで書こうと思っていることがあるんですが、調べたりまとめたりする時間がありません。

ということで、今回もテキトウに書いて終わりにします。

イランイランという植物を知っていますか?この花のニオイはみんな知っているんですが、実は「シャネルの5番」にも入っているのでした。

詳しくはネットで検索してみてください。たとえば、ウィキペディアにも↓
http://en.wikipedia.org/wiki/Cananga_odorata

そして、もっと言えば、この植物はフィリピンが原産と言われているそうです。この名前はタガログ語のものがメジャーになった数少ない事例のひとつです。。と思いたいけど実際はどうなんでしょ、インドネシアでも同じ名前を使っているのかもしれませんね。というのも、”ylang-ylang”という綴り方はタガログ語式ではありませんから(タガログ語式だとilang-ilang)。

というわけでした。たしか、アジア経済研究所のウェブサイトの中に、これについて触れられているコラムがPDFであったと思います。うろ覚えですが。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中