サバのフィリピン人の移動を発表

ちょっと調べてから書きたいと思っていることが何点かあるんだけど、時間と気力がないので放置したままになってしまっています。なにしろ日本からお客さんが来ており、そのためネット上の活動よりもリアルな活動の方に重点を置いているわけです。生活のリズムが変わり、ちょっとした気分転館にもなります。

さて、書きたかったトピックのひとつ、サバのフィリピン人の話。スールー王国の末裔の件、もはやニュースには登場しなくなってしまいましたね。
おそらく掃討作戦があらかた終了し、国際問題としては収束、そしてフィリピン国内でも大きな問題にならずに済んだので、話題性がなくなってしまったんでしょう。

後日談としては、マレーシア政府がサバに住んでいるフィリピン人の移住を発表しました。おそらくコタキナバルらへんで、フィリピン人がいるから治安が悪い、という印象がより強くなってしまったからでしょう。それに、フィリピン人が増えまくった結果また領土問題が再燃してしまってはたまらん、という意図も強いと思われます。

本当はこの記事を和訳してから載せたかったのですが、そんなこと言っているといつまでもかかるので、リンクを張るだけにしておきます。興味ある方は読んでみてください。
http://www.malaya.com.ph/index.php/news/nation/27449-pinoys-in-sabah-to-be-relocated

ではでは。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中