タガログ語に出てくるスペイン語を元にした動詞

ネット上の日本語の記事で書かれていることは、
1)フィリピンがかつてスペイン語の植民地だったこと(スペイン語は84年憲法が登場するまで公用語の地位にあったそうです)、
2)それもあって、タガログ語の中にはスペイン語の借用が多いということ

ぐらいなもんで、例に挙げられているのはたいてい名詞ばかり。ざっと探しても、動詞が出てこないので以下に列挙してみることにしました。とりあえず今でも日常会話で使う単語を中心に。動詞の種類はよく使うもので載せましたが、他にも可能性はもちろんあります。カッコ内がスペイン語です。

<mag動詞>
maglaba 洗う (lavar洗う)
magtrabaho 働く (trabajo 仕事、trabajar 働く)
magplantsa  アイロンをかける (plantsa アイロン、planchar アイロンをかける)
magsepilyo  歯磨きする (cepillo ブラシ、cepillarse ブラシで磨く)
magmaneho 運転する (manejar マネージする、運転する)
magbiyahe 旅行する (viaje 旅行、viajar 旅行する)
magreklamo 文句をいう (reclamo 広告、reclamar クレームをつける)
magtimpla 混ぜる、調合する (timplar 調整する)

<um動詞>
kumanta 歌う (canta 歌、cantar 歌う)
umandar 動作する (andar 行く、動く)
kumuha とる=take (coger とる、*エクアドルを除く中南米では、もっぱら「セックスをする」という意味で使われるそうです)
pumasa 受かる(pasar 通る、受かる)
pumupo うんこする (popo うんこ)
umatras 後ろに下がる(atras 後ろに、atrasar 後ろに下がる)
umasenso 進歩する(ascenso 上がること)
umabiso 知らせる (aviso お知らせ、avisar 知らせる*このタガログ語の単語、若い人は知らないようです)

<man動詞>
manigarilyo タバコを吸う (cigarrillo タバコ)
mamalengke 買い物する (palenque 市場*古いメキシコの単語だそうです。現在は地名に名をとどめているにすぎません。)

<in動詞>
burahin 消す (borrar 消す)
lokohin だます (loco きちがい)
kargahin 運ぶ (cargar 運ぶ)

<an動詞>
kuwentuhan 語る (contar 語る)

<i動詞>
ibenta 売る (venta 売上、vender 売る)

まあこんな感じです。多いか少ないかは判断の基準に困るところです。どうやら、スペイン語の名詞をタガログ語用に動詞化した構造のものがほとんどのようです。こういう研究、日本語のものを簡単に入手できるといいんだけど、出版とかされてないのかね。

ところで、他にもセブアノ語では”istorya”(話す)とか、タガログ語とは違ったスペイン語系の単語が登場します(もしかしたら古いタガログ語には出てくるのかも)。そこらへんの比較も面白いと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中