paypalのドル→円の換算レートについて

結局、italkiでレッスンを受けているのですが、paypalのアカウントを作ってそっちで支払うことにしました。

で、ドルでの支払いをするためのに進んで行ったら、なにやら換算レートがおかしい。ドルを買うのに、円での表示がどえらく高いのだ。

調べて見るに、paypalでは換算方法を2種類から選べて、paypalレートを使うか、クレジットカード会社のレートを使うかを決められる。
paypal換算では2.5%も手数料をとるらしいので、普通に考えればクレジットカード会社に任せた方が良い(締め日までの円安の見込みがよっぽど高くない限り)。

が、もしJCBカードを使っていると結局paypalレートになるらしい。以下を参照。
http://metatrader.serv25.com/online_settlement_service/paypal/paypal_2.php

ということで、今回のリサーチ終了。

っていうかはっきり言ってはじめからドルで支払うことのできるカードを持っていれば為替リスクとか考慮せずに済むのになぁ。せっかくたまたまドル通貨の国に住んでいるのに、なんだかなあという感じがします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中