福岡からメキシコへ

旅は計画を立てるところから始まっている。

ということで、私はもう旅しています。

福岡発のメキシコ周遊旅行をいかに安くあげられるかを研究中なのですが、どうやら値段的に成田発と大差ないようですね。

福岡から出て、LAから陸路でティファナに入り、そこから国内線の飛行機に乗るのが一番安い感じです。

2ヶ月までの滞在なら、エバー航空で7万程度(サーチャージ込み)。ただし、早割60なので時期を早くに確定させられる人向け。

それ以上の滞在、もしくはあまり早く時期を確定させられない人は、コリアンエアーの6ヶ月or12ヶ月のチケットが、サーチャージ込みで9万程度。LAまでは、こんなもんでしょうか。

ティファナからメキシコシティまでは、(少なくとも早めに買えば)120~150米ドル程度で片道がネットで買えるので、これを適当に買って周遊できる。LCCのキャリアは、インテルジェット、ボラリス、 ビバアエロバス航空。もちろんサイトはスペイン語か英語なので、がんばって読み解く必要あり。

メキシコ国内は広いので、バスの旅はちょっと賢明じゃない気がする。でも、安そうだし、入国してから乗り物を手配できるフレキシビリティというメリットはあるので、頭の片隅には入れておきたい。

さて、メキシコ国内の周遊をワンストップで(かつ日本語で)手配するなら、オープンジョーができるチケットを探すことになる。
その場合2ヶ月の滞在だと、ユナイテッド航空で、サーチャージ込みで16万程度。早割ではないというのは高評価。

計算するとコリアンエアーと比較して9万かそこらの差額が出るが、これが自分で手配することによる報酬ということになるだろうか。
もちろん移動に余計な時間がかかるし、乗り継ぎリスクも発生するのでそれも考慮しなければならないが。

以上を考えて、バックパッカー的にはコリアンエアーでLA経由、ティファナ起点の旅行にするかな、と思います。ティファナ、ちょっと怖いですけど。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中