スタッフ・ベンダ・ビリリ!

ブログがしばらくうまく表示できなくなってました。てっきり俺のパソコン上の問題かと思っていたけど、どうやらグーグル側の問題らしい。全自動の車を開発するぐらいカネ持っているんだから、それぐらいちゃんとやってくれ、と思いますが。。

とりあえず、デザインテンプレートを取替えたら記事の表示はされるようになった。ただ、今でもトップページでは、右側にあったはずのガジェットが下に出てきて、かつハイパーリンクが死んでいる。こんなことだったら、ライブドアから乗り換えるときにアメーバとかにしておけばよかったかも。

さて、さんざんてこずった末に、ようやくパソコンから音が出るようになった。もはやリカバリー
しかないか、と思っていたほどだったので、素直に嬉しい。これでようやくまた映画が観れるようになった。

さて、それでやっと観たのが、これ。

Benda bilili!(邦題:ベンダ・ビリリ!~もう一つのキンシャサの奇跡 )

最近、おもしろい映画に出会ってばかりですが、またまたヒット。俺がダウンロードできたのはたぶんアフリカーンス語かオランダ語字幕のバージョンで、書いてあるのは2%ぐらいしか理解できませんでしたが、それでも十分におもしろかったです。ちなみに、話されていたのはおそらくフランス語と現地語。

どんな映画かは、上の予告編と下の日本語公式サイトを見ればわかるのでわざわざ書きません。

http://bendabilili.jp/

ああいう「音楽」が生まれる環境ってのは、やっぱり途上国的雰囲気の中でなんだなー、と改めて思いました。これこそカルチャーだ!と思います。アメリカでジャズが生まれたり、ジャマイカでレゲエ、ブラジルでボサノバが生まれたりしたのは、こういう雰囲気の中だったのではないでしょうか。

もっとも、先進国ではまた別のスタイルの音楽が生まれるわけで、それはそれで評価します。ただ俺は、やはり途上国から生まれてくるパワーが好きなんです。音楽に限らず、いろんな面で。

映画では、音楽だけでなく、暮らしぶりやらが映像からエキゾチックに切り取られ、伝わってきます。撮り方がアートな感じで本当に上手ですね。映画ってすごいな、と思わせる作品です。オススメ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中