フィリピンでモンテッソーリ教育?

来年のはじめぐらいから、いよいよ転勤の予定。ただし、まだ行き先が決まっていない。。本当にマニラを離れられるんだろうか。。

ところで、実は転勤後はパートタイムで働く、という話になっている。実際は、フルタイム待遇で、でもあんまり仕事がないので実質パートタイム、みたいな感じを希望。ムシのよい話に聞こえるかもしれないけど、給料少ない分、どこかでメリットがないと吊り合わないです。もともと、そういう会社だと信じているからこそ入社したわけで。

パートタイムになったら、お勉強の方をもっとエスカレートさせていきたいと思ってます。

てな経緯で、いくつかある行き先候補をちょこちょこ調べてると、ユニークなものを発見。とある大学では、修士課程にモンテッソーリ教育専攻というのがある。これは日本ではちょっと見つからないですねー。いいかも。

日本だと、モンテッソーリ教育はなぜか幼児向けに特化して広まっているようだけれども、諸外国ではモンテッソーリ学校というのは高校ぐらいまである。自由教育の流派としては、シュタイナー教育と並んでメジャーなモンテッソーリ。せっかくならこういうの勉強したいね。

もっとも、レベルがどんなもんか、とか、どれぐらい集中して通わなければいけないか、とか、さらにはそもそも外国人生徒を受け入れてくれるのか、とか不明な点は多い。ひとまず、頭の片隅に留めておく程度でいいか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中